エコ・スタイリッシュ・アクティブ・ファッショナブル

About Us

マスクは自身と他人を保護する役割があります。
coronamask.jp

コンセプト

coronamask.jp
マスクは自身と他人を保護する役割があります。
都会で生活する人、満員電車で通勤しなければならない人などにとっては特に、マスクは必須アイテムになっているでしょう。花粉症の時期、風邪・インフルエンザが流行する時期にも手放せないアイテムです。しかしそれだけではありません。
私達日本人の中には、マスクを”伊達”で着用する人も少なくありません。
日本は「マスク大国」とも言われ、人々のマスク姿は外国人からすると異様な光景とみられますが、もはや日本の文化でもあるとも言えるでしょう。
そんな身近なマスクというアイテムを、もっとオシャレに提案したい、というのが私達コロナマスクのコンセプトです。
「エコでスタイリッシュ、アクティブでファッショナブル」なマスクを皆様にお届けします。
coronamask.jp

スタッフ

coronamask.jp
Cisarella Felice
チザレッラ・フェリーチェ
Director
Cisarella Felice
イタリア人
トリノ大学卒
インテリア関係の仕事を多数経験

私はイタリア・シチリア島生まれです。

照りつける太陽と広大な土地、青い海と絶壁の岩山、豊富な野菜や果物や魚介、素朴で明るい性格のイタリア人たち。

郊外ではもちろん空気はおいしいのです。

反対に、中心街に行けば、たくさんの車やバイク、路線バスが、路上に所狭しに縦列駐車された車に注意しながら走っています。

こちらでは、空気はきれいとは言えないのだろうけど、見た目重視のイタリア人は、誰一人、マスク着用者はいませんでした

イタリアでは、マスク着用=何かやばいウィルスを持っている、この人やばい、みたいに見られるのです。

・・・少なくとも新型コロナウィルスが広まるまでは。

 

2015年、私は日本に来ました。

みんなみんな、ほぼすべての人が白いマスクで顔を覆っている・・ように見えました。

よくよく、落ち着いて観察すると、秋から春にかけては半分くらいの日本人でしょうか、マスク姿なのは。

これが日本の流行ファッションスタイルなのか?!と思ったほどです。

イタリアでは、サングラスをかける人が非常に多く、夏でも日差しの弱い冬でもたくさんの愛用者がいます。

夏場は小さい子供もサングラスをかけています。

実際に、夏の強い日差しが欧米人の目には良くない、というのは事実なのですが、目を覆わなくても、おでこの上に掛けたり、シャツの胸のところに引っ掛けたりして、ファッションを楽しんでいます。

半分くらいのイタリア人はファッションとしての着用なのではないでしょうか。

 

・・・イタリア人にとってのサングラスが、日本人にとってはマスクか??

そんな考えがよぎりました。

日本では、田舎ではみんな白いマスク、都会に行くと、多少、グレーや黒いマスクが流行っているような気がします。

しかし、私からするとファッション性はかなり低いです。

 

マスクはかっこ良くなくていいのか?おしゃれでないくていいのか?

 

社会が発展すればするほど、工場からの煙、自動車からの排気ガス、エアコンの長時間使用などによって、空気はますます汚染されていきます。

また、ウィルスによる感染症も、いつどこにリスクが潜んでいるかわかりません。

だから、一人一人がマスクを着用するのは、必要なことだと思います。

 

しかし、毎日毎日、使い捨ての、みんな同じマスクでなくてもいいのでは?

そこで私は考えました。

 

自分自身を守るためのマスクでありながら、もっとおしゃれでデザイン性のあるものを日本人に提供できないか?

洗って繰り返し使用できる、愛着を持てるマスクを提案できないか?

 

「エコでスタイリッシュ、アクティブでファッショナブル」

なマスクを coronamask.jp はお届けします。

Shimizu Yoko
広報・お客様担当
yoko shimizu
ロジスティクス
お問い合わせには私が対応します!お気軽にどうぞ!
info@coronamask.jp
© Coronamask.jp by Elite Store, LLC.
searchclosetwitter-squarefacebook-squarelinkedin-squarearrow-circle-downbarspinterest-squareyoutubeinstagram
トップへ